--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/10/28

ワンコの気持ち。

前にも日記に書いたことがある「犬の気持ちが分かる女性」、昨夜は骨肉腫で余命3ヶ月のワンコとのお話をTVでやっていました。
はなちゃんは足が骨肉腫になり、痛みの為に夜も眠れず・・。
私もお父ちゃんも大泣きしちゃいました

その女性が「仲良しのお友達に会いたい。
痛みを取って欲しいと言ってます」
と、はなちゃんの気持ちを伝えました。

それまで飼い主さんは飼い主さんなりに考えていたと思うけど、足を切断することをためらっていたようです。
結局、足を切断して、元気で遊び回るはなちゃん。
その姿を見てまたもや涙・涙。

病気の時、ワンコの気持ちが分かったらどれほどいいだろう。
どこが痛いのか、どう思っているのか、何をして欲しいのか。
自分の気持ちよりも我が子の気持ちを一番に考えてあげたいし、幸せでいて欲しい。
スリーピーの幸せが私とお父ちゃんの幸せであり、願いなのだから・・。
スリーピー | Comments(4)
Comment
私も見たよ~~
もう ずっと泣きっぱなしだった。。。
まだ 若いのにどうして こんな病気に・・・って。。。
それに 眠る事もできないなんて ホントすごい痛みなんだろうね(・・、)
でも あの人が眠っていいのよと伝えた途端 気持ち良さそうに
それも すっごく安心した寝顔で。。。 もう (T-T) ウルウル
最後には 足の切断という 決断をしなくちゃならなくて
私だったらと 自分に置きかえて 考えちゃった
でも 手術して よかったぁー
あんなに元気な はなちゃんを見れたんだもん
決断って ホント難しいと思う。。。
今回は 痛みをとって欲しいという はなちゃんの願いをかなえた結果となったけど
自分の決断の時は いつもいつも 悩んじゃう。。。
これが りゅうの望んでる事なの?? いいの? って・・・
そういう時に U^ェ^Uの気持ちがわかったらと 思っちゃう
私も~
私も泣きっぱなしだったわ。あの腫れた足を見てどんなに痛いだろうかと・・・でも辛い決心して切断した後のはなちゃん見ていてよかったってまた泣いちゃったよ。それと黒いラブちゃんが白くなっちゃったのもすごい感動しちゃった。あれだけ思われた飼い主さんは幸せだよね。横でくっついて寝ているマロンを我が家に来て幸せだと思っているのだろうかと思わず抱きしめちゃった。
ゆうさんへ
うんうん、泣きっぱなしだった~~~(T_T)
本当にすごい痛いんだよね。
それに「みんな悲しそうな顔してる」って・・。
またまた涙・涙(>_<)
うんうん、自分だったらどうしようって思った。
うちはきっと切断してたかもねって父ちゃんと話したけど、やっぱりなかなか決断は出来ないと思う。
ゆうさんの言うように、うちも悩んじゃうよ~。
これで良かったのか、望んでることだったのか・・・って。
決心した後でも気持ちが揺れるもの。
ホント、せめて我が子の気持ちだけでも分かったらいいのにね。
クラチさんへ
うんうん、みんな泣きっぱなしだったんだね(T_T)
切断した後のはなちゃんの笑顔と、それを見守る家族の笑顔が見れて良かったよね。
白くなったワンコも見た~~!!
そんなことってあるの?って思ったけど、ワンコって人間が考えてる以上に繊細で感情が豊かなんだよね。
私もクラチさんと同じ事を考えたの。
スリーピーは幸せなんだろうか?って。
マロンちゃんもスリーピーもきっと幸せだと思う。
この子達の為にいつも笑顔で頑張ろうね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。