--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/01/25

フリーズドライペット

図書館から借りたワンコ雑誌に、驚きのお店が載ってました。

        *********
フリーズドライテクノロジーを用いて愛するペットの自然な姿を保存いたします
        *********

剥製とは違い、細胞組織内の水分をすべて除去することによって、動植物の腐敗を止めることができ、見た目は生きていたときと変わらずに長期保存が可能・・・・・らしい。

サイトを見ると、今までの作品?のワンコやニャンコの写真がいっぱい・・・・。
と言うことは需要があって、商売が成り立っているんだと思うけど。

人それぞれだと思うけど、私にとってはホラーな世界です!!
例えば、自分のつれ合いや子供、両親が亡くなってもフリーズドライで保存はしないはず。
うちの子はワンコだけどワンコじゃない。
かけがえのない愛する大事な大事な家族。
それをフリーズドライで保存するなんて・・・
どう考えてもホラーだわぁ(>_<)

やっぱり目線外しのお坊ちゃん(^^;)
070125また写真?


ど~してもカメラ目線にはなりませぬ(=_=)
070125やれやれ
日常 | Comments(12)
Comment
おくれちった(^^ゞ
ピノコしゃん、お誕生日おめでとう~~~
で、パパさんも!!
お誕生日、年はとりたくないけどでもなんか、うれしいですよね。
ピノコさんの生まれた「ん」年前のこの日は、どんな日だったのかな~~?
ちなみにわたいも一月なのだ~~私が生まれたン十年前はものすごく寒い日だったらしいよ。
おむつも今みたいに紙おむつなんてなくて布だったでしょ。
洗って干しても凍っちゃうくらいだったんだって。

フリーズドライペット。。。。。
確かに、ワンコも大切な家族だし、いつまでもその姿を残しておきたいとは思うけれど、実際にフリーズドライにしてまでとは。。。
それとこれとは別だと思う。
もし、私がさぶをフリーズドライにしたとしたらさぶは、うれしいやろか?
なんか、違うよな~~~

目線はずしの王子もいかしますぜ!!

う~~~~~~~~~~~ん
う~~~~~~~~~ん。
ぶべちちのフリーズドライ・・・・・・・・・・・
うーーーーーーーーーーーーーん。
考えたくない・・・・・・・・・・・・
ぶべははもなりたくない~~~~~~~~~
だからぶぶもべいもしない~
うん。実際にわんこさん剥製にすればよかったっていう友人はいます~が・・・・・・・・・・・鳥さんの剥製さんも苦手でしゅ。
ひとどれぞれ~でしゅな。。。
おむつのフリーズドライはかわいいですっ(^_^)v
本日ぶぶさん撮影会~カメラ目線はずしじゃなくて・・・
尻しかとれないよ~スリーピーちゃんぶぶに教えてあげて。
視線だけはずせばいいよって(・へ・)
“ほぉぉ~”
★遅れまして・・・・
  ピノコさん・・・ハッピーバースデー☆&パパしゃんもぉー☆

おめでとう・・・嬉しいけど・・・・年だけは止まらないですものねぇ~・・・ぅぅぅ~(笑)。

・・・・・ワンコのフリーズドライ??!!!!
・・・・なんだか・・・少し違うような・・・・。
いくら・・・・我が子命でいつまでも一緒にいてほしいあたし達でも・・・・どうかと思うですよねー。
やっぱり同じようにだから・・・やいてあげたいし・・・・と・・・・ねぇー。
さぶ母さんへ
私とパパに、お祝いありがと~♪
全然嬉しくない年だけど、おめでと~って言ってもらえると、やっぱし嬉しいっす。
さぶ母さんももうすぐだね(^-^)b

私が産まれた時はどうなんだろ~?
昔、母に聞いたことがあったけど、覚えてないって・・(^_^;)
オイオイって感じだけど、4人目だから仕方ないかも・・・・。
長姉が「あんたは夜中に産まれたんだよ」って教えてくれたよ。

うん、その気持ちは分かるし、みんな同じだと思うよ。
でも、やっぱり違う気がする。
さぶちんもスリーピーも喜ばないと思うな~。
残された家族が笑顔で前向きに、そして元気に過ごしてくれたら、それが一番安心してくれる気がする。
最近、「千の風になって」を聞くと涙が出ちゃうだ。
そして癒されるよ。

さぶ母さん、風邪大丈夫なん?
相変わらず仕事が忙しそうだから、無理しないでね。
坊ちゃん、褒めてくれてありがとう♪
親バカなもんで、嬉しいったらないわ(爆)
ぶべははさんへ
う~~~~~んって・・・・考え中が長いよん、ぶべははさん(笑)
スリーピーパパをフリーズドライにするなんて、とんでもないッス。
化けて出てくるよ(爆)
自分もやって欲しくなっす。

そそ、人それぞれだよね。
フリーズドライにして、ペットロスが軽減される例もあるらしいから、それで気持ちが落ち着くのだとしたら、それはそれでいいと思うし。
私もぶべははさんと同じで、鳥の剥製、チョウ苦手(オババギャグや~・爆)

すももママさんからのお洋服、可愛かったねぇ(^o^)
ぶべははさん、オヤツでつってモデル頼んでみてちょ。
ぶぶちゃん、モデルさんお願いね~♪
リーchanままさん
リーchanまま、ありがと~♪
そそ、年だけはど~にも止まらないよ。
それに頭と体の老化は進む一方でし。
顔なんてシワシワだす(T_T)

うんうん、人それぞれだけど、なんか違う気がする・・。
姿はそのままでも、魂はそこにはないもん。
でも、変わらぬ姿を見て、悲しみから立ち直ってくれるってこともあるのかも・・・。
私だったら、逆に前向きになれない気がしてね。。。

我が子には安らかに眠って欲しい・・・。
何とも言えない~
ペットのフリーズドライ・・・・・・・・・考えてもいなかったよ!
驚いて目がてんになりそうo(*^▽^*)oあはっ♪
映画に出てきそうな、本当の話なんだね。

私的には好きじゃないな~
生あるものは必ず死がくる、これが自然じゃないのかなぁ~
何でも科学の発達で叶う時代だね。
子供の情操教育なんて無くなっちゃいそう!
うーん "( ' ' ;)

話は変わって、王子の若さの秘訣はなんざんしよ(爆)
いつみても可愛いお顔♪
カメラ目線しなくても大丈夫だよ~♪
はぁ・・・・・
物理的な問題なのか?
精神的な問題なのか?
って、聞かれても、複雑。。。
むか~し、小学校の友達が、小桜インコを飼ってて、すっごく可愛がってたんだけど、寿命で死んでしまった時に、その友達がいつまでも一緒にいたい!から、剥製にするのぉ!
って、泣きながら、言ってたことを思い出したわぁ。で、その子の親もお姉ちゃんも賛成して、結局そういうところに頼んで、剥製にしてもらってた・・・
遊びに行くたびに、その小桜インコちゃんが、お家にいて。。。
子供心に、(アテクシも文鳥とか、インコとか飼ってたから)お庭に埋めてあげればいいのになぁ・・・
って、思ってた。剥製にするのに、何ヶ月も経ってから戻ってきて、しばらくは、いつも話しかけてたけど、月日が経ったら、その子は、その剥製の小桜インコに話しかけなくなったの。。。
今は、どーなってるのかは、皆無だけど、一生一緒にいられるって言ってたけど、お嫁に行ったらとか、いろいろ今考えると、どーなったのかは、わからんわぁ・・・
自然の摂理をそのまま受け入れるっていうのが、一番なんぢゃないのかなぁ・・・って思うような?でも、その人その人のよって、感じ方も違うしね。。。難しいね!

王子、可愛いお顔だよぉ!
ハグハグしたいっすぅ。お写真みて、お姉ちゃんが、喜んでたし(^_-)
なんだかなぁ・・・
前にも愛犬とか愛猫を剥製にするっていう話をどっかで
聞いたときに、旦那と2人で「剥製になんかしたくないよね~」って
話し合ったことあったよ。

フリーズドライも剥製も「似て非なるもの」でしょう?
そこまでして自分のそばに置いておきたくないけどなぁ。
私だったら、きっと見るたびに悲しい気持になると思うよ。
抱きしめても柔らかな温もりはないだろうし、全身で
気持を表すことはしてくれないもんね。

王子のアンヨ可愛いね~。
赤く炎症を起こしていたところはどう?良くなったかなぁ?
お大事にねん。
あずママさんへ
私もそれを読んだ時はビックリしたよ~(@_@)
そそ、ホラー映画に出てきそうじゃん。
思わず「ペットセメタリー」っていう映画を思い出したし・・。

うんうん、私もあずママと同じ。
必ず終わりがある命だからこそ、愛おしいし、
大切にしたいと思うよね。
いつか必ず海や土に帰って行って、
そして、それがまた命になるんだし・・・。
今の子供達は、ゲームでリセットする感じで、生き返ると思ってる子もいるんだって(>_<)

キャホホ~イ♪
そんなに褒めてもらえると、かーちゃん、木に登っちゃうよん(爆)
ありがとね。
すももママさんへ
昔は剥製にしてたけど、今は科学が進歩して
フリーズドライだって・・・。

物理的問題か、精神的問題か?
剥製になったインコのお話、色々考えさせられるね。
確かに一生一緒にいられるのかもしれないけど、
いつか忘れられてホコリを被ってたんじゃ、かえって可哀相。
そこに姿形はあっても魂は無いしね。
いつもその子のことを思い出して、いつまでも忘れない方が
亡くなった子は幸せのような気がするよ。
第一、剥製やフリーズドライになって喜ぶとは思えないよん。

いつでもハグハグしてくんなまし~♪
洋服、可愛くて気に入ってるよ~ん。
きまぐれ屋、もうすぐ開店かな?
頑張ってちょ♪
パイの母さんへ
うちも「剥製やフリーズドライになんてしたくないよね」
ってダンナと話したよ。

うん、似て非なる物だよね。
毛は柔らかいままらしいけど、体は硬くなって、温もりはないよ。
私もパイ母さんと同じ。
見る度に悲しくなって、全然前向きな気持ちになんてなれないと思う。
飼い主がいつまでも後ろ向きでは、
亡くなった子は安らかになんて眠れないと思うの。
一緒に過ごした時間が幸せだったと思って、
ありがと~って感謝の気持ちで、見送りたいよ。

ご心配ありがとね。
それが、あんまり良くなってないっていうか、
全然変化なしなんだわ(-_-;)
もうしばらく消毒とお薬頑張るよ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。